医院案内

診療方針

診療方針

当院の診療で他の診療科にはない特徴は、自覚症状のほかに皮膚症状を患者さん自身が見ることができ、直接塗り薬を使って治療する外用療法ができることです。

塗り薬は飲み薬とは異なり、使い方は一律ではありません。
病状に応じての塗り薬の選択とともに、どのタイミングでどのように塗るかが大切です。
病巣面積あたりの塗り薬の量、回数、複数の薬の重ね塗りなどを選択します。

皮膚科治療では、飲み薬、光線療法、レーザー療法などさまざまな治療法が新しく導入されていますが、この外用療法の基本は変わりません。
患者さん自身が、塗り薬を正しく使うことでよい結果を確認できます。

皮膚疾患の原因としては、細菌や真菌の感染、体質、外からの刺激、食べ物、生活習慣、ストレスなどさまざまです。だからこそ、患者さんとの会話を通じて病状と原因の確認をしながら、患者さん自身が病気に取り組むお手伝いをするのが使命と考え、診療ではコミュニケーションを重視して取り組んでいます。


診療科目

 皮膚科 

  • アトピー性皮膚炎
  • 尋常性ざ瘡(ニキビ)
  • 尋常性乾癬
  • 蕁麻疹(急性蕁麻疹・慢性蕁麻疹・特定刺激または負荷によって皮疹を誘発できる蕁麻疹・食物依存性運動誘発性アナフィラキシー・外来物質による非アレルギー性蕁麻疹・不耐性蕁麻疹・物理性蕁麻疹・コリン性蕁麻疹・接触蕁麻疹)
  • 皮膚真菌症(水虫、カンジダ症)
  • シミ(肝斑、老人性疣贅)、ニキビなどの美容相談
  • 漢方薬による治療
  • レーザー脱毛
  • 巻き爪、陥入爪、VHO
  • AGA治療 など。

美容診療を含む自由診療に関しては、初診の診断結果をもとに患者さんの了解の上で治療法を選択していきます。


診療時間

診療時間
9:30-12:30





15:00-18:00






自由診療は予約制です。患者さんと相談の上で予約日時を決めております。

【休診日】日・祭日・水曜日


医院概要

  医療機関名竹園皮膚科医院
  所在地茨城県つくば市竹園3丁目18-2
  TEL029-852-1221
  駐車場の有無駐車場あり(3時間無料)
  来院に必要なもの保険証をご持参下さい。


施設・設備

紫外線治療器:JTRAC(ジェイトラック)・ナローバンドUVB

乾癬の治療として行われてきた光線療法の中で、UVB(中波長領域)でも紅班が出にくく、乾癬に有効な幅の狭い311+-2nmのナローバンドUVB療法を行います。尋常性白斑、掌蹠膿疱症、アトピー性皮膚炎などにも有効です。


紫外線治療器:JTRAC(ジェイトラック)・ナローバンドUVB

紫外線治療器:VTRAC(ブイトラック)・ターゲット型エキシマライト

ナローバンドUVBの健常皮膚への照射を避け、病変局所に照射できるターゲット型紫外線治療器(エキシマライト)です。波長は308nmで、ナローバンドUVBより輝度が高く、照射時間は短いです。尋常性白斑、乾癬、単発性円形脱毛症などに有効です。


紫外線治療器:VTRAC(ブイトラック)・ターゲット型エキシマライト

レーザー治療器:ICON(アイコン)

キセノン・フラッシュランプシステムです。波長は400~1200nm、照射時間は1~100ms、ハンドピースの種類によって適応疾患が異なります。フォトフェイシャルではMAXGを使用し、多発性皮膚萎縮症、苺状血管腫、ポートワイン血管腫、酒さ、毛細血管拡張症、老人性色素班の治療を行います。フラクショナルレーザーではMAX1540を使用し、リサーフェシング、ニキビおよびニキビ跡、しわ、妊娠線、傷跡の治療を行います。


レーザー治療器:ICON(アイコン)

レーザー治療器:GentleLASE PRO(ジェントルレーズ・プロ)

フラッシュランプ励起によるパルス固定・アレクサンドライトで、波長は755nm 。繰り返し照射することで毛包周囲性の浮腫、紅斑を引き起こし、その結果脱毛されます。


レーザー治療器:GentleLASE PRO(ジェントルレーズ・プロ)


診察室

診察室

診察室

診察室

お知らせ

2017.02.13
ホームページリニューアルしました。